鹿角市でハチ駆除におすすめの業者は?料金・評判・対処法を紹介

秋田県
おすすめハチ駆除業者

駆除をお急ぎの方はこちらからお問い合わせください。
大手の駆除業者3社を紹介します。

  • 害虫駆除110番シェアNo.1・24時間365日対応・日本全国受付、当サイト最もおすすめの業者
  • 害虫退治屋さん:首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)対応、害虫駆除のプロフェッショナル
  • ハウスプロテクト:関東・関西・東海・九州(宮崎)対応、害虫・害獣対応
困った人
困った人

いつの間にか大きなハチの巣が作られていた

最近、ハチがよく飛んでいて怖いけど、どうしたらいいかわからない

そんな時は専門の業者に依頼しましょう。

自分たちでハチ駆除をするとハチに刺される危険があります!

ハチに刺されると蜂毒が入ってきて、激しい痛みを伴います。

蜂毒へのアレルギー反応でアナフィラキシーショック( 呼吸困難、全身のじんましん、嘔吐、浮腫)を起こす可能性があり、最悪の場合、命を落とすこともあります。

また、ハチの巣が2階窓や木など高い位置にある場合、撤去作業には転落の危険も伴います。

鹿角市でも、テレビ特集などでハチ退治を見かけるかもしれませんが、防護服を着ていても蜂に刺されることはあります。

あくまで防護服は刺される可能性を下げてくれるものであり、 防護服を着ているから大丈夫というわけではありません。

テレビでは演出として、ハチ退治をタレントさんが実施していることもありますが、安易に真似をするのは危険です。

当サイトでは料金や評判を調査し、おすすめのハチ駆除の専門業者を紹介します。

鹿角市のおすすめハチ駆除業者

シェアNo.1であらゆるエリアに対応している害虫駆除110番がおすすめです。

利用シェアNo.1・高品質サービス

「ハチ駆除」について問い合わせしたことのあるサイトで、利用シェアNo.1です。

累計で210万件以上の問い合わせ実績(運営サイト全体の年間受付件数)があります。

利用シェアの多い業者は、相談や駆除対応の経験が豊富であり、他の業者と比べよりスムーズな対応に期待できます。

また、お客様満足度は98%以上(※2016年7月実施の満足度調査より)と高品質なサービスであることが伺えます。

24時間365日受付で無料相談・無料現地調査も可能

害虫駆除110番は年中無休、24時間体制で依頼を受け付けています。

仕事が忙しい方も、今すぐ急ぎで解決したい方も、都合の良い時間帯に電話できます。

また、依頼がない場合も、ハチに関する困りごとの相談も受け付けてくれる太っ腹ぶりです。

さらに、無料で現地調査までしてくれます。

現地調査では、相談者と一緒にハチ駆除の現状把握し、対策方法について説明してもらえます。

>>害虫駆除110番で無料相談・無料現地調査する

ハチの巣の再発防止

せっかくハチの巣を除去しても、また作られてしまっては、その度に駆除が必要になってしまいます。

ハチは適当に巣を作っているわけではなく、適した場所を探して巣を作ります。

例えば、外敵が少ない場所や身を守りやすい場所、餌が豊富にある場所などに作ります。

ハチの巣の再発防止には、それらの根本的な原因を突き止めて解決する事が必要になります。

ハチ駆除のプロはそれらのことを理解していますので、何度も巣を作られてしまうのことに悩んでる方は、きっちりその点も相談し、解決してもらいましょう。

対応エリアは日本全国

ハチ駆除の対応エリアは主要都市・首都圏が多く、電話してみたがエリア外で無駄骨になった、ということも起こります。

害虫駆除110番は日本全国に1,500社以上の加盟店があり、沖縄~北海道まで対応可能です。

ハチ駆除の料金は税込み8,800円~

ハチ駆除の料金はハチの種類によって最低料金が異なります。

  • スズメバチ:税込み11,000円~
  • アシナガバチ:税込み8,800円~
  • ミツバチ:税込み11,000円~

この料金には出張費が含まれています。

鹿角市での価格は、加盟店・対応エリア・状況(巣が高所にある、巣の場所を探すところから、狭い場所に巣があるなど)により変動します。

正式な見積もりを行った後は一切追加料金は発生せず、相談と見積もりまでは無料となっています。

また、住所、ハチの種類、巣の大きさ・場所・足元からの高さ、の情報を提供頂ければ、現地のスタッフからおおまかな調査費用を確認できます。

見積もりを取ったけど、安いのか高いのかわからない・・・

心配無用です。害虫駆除110番は相見積り歓迎となっています。

価格が気になる方は、他社と比較検討するための相見積りを取ってみましょう。

価格・サービス、可能な限り要望に応えてくれます!

おすすめハチ駆除業者

害虫退治屋さんハウスプロテクトの対応エリアであれば、合い見積もりをとってみましょう。

  • 害虫駆除110番シェアNo.1・24時間365日対応・日本全国受付、当サイト最もおすすめの業者
  • 害虫退治屋さん:首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)対応、害虫駆除のプロフェッショナル
  • ハウスプロテクト:関東・関西・東海・九州(宮崎)対応、害虫・害獣対応

各種クレジットカードが使用可能

JCB、VISA、Mastercord、Diners Club、NicoSのクレジットカードが使用可能です。

手数料がかかる場合やエリアによっては使えない場合があります。

現金以外の支払い方法を考えている方は、事前に相談しておきましょう。

自分でハチを駆除する方法

基本的に専門業者へ依頼することをおすすめしますが、巣がそこまで大きくない場合は自分で駆除も可能です。

自分で駆除する場合の注意点

  • 巣の大きさは15㎝以下が目安、それ以上になるとハチの数が多くなる
  • 繁殖期で攻撃性が増す秋口は避ける
  • スズメバチの場合は要注意
    攻撃的な性格で、巣に近づくだけで大群で襲ってくる可能性があります
  • 巣の場所が高所など、駆除しづらい場所でないこと
    転落など思わぬ事故になりかねません
  • 蜂刺され死亡する方が毎年2ケタ人数ほどいらっしゃいます
    最新の注意を払って駆除作業実施してください
林野庁から引用

ハチの巣を駆除するために用意するものをリストアップしました。

用意するもの

  • 防護服・防護メガネ(蜂に刺される可能性を下げるため)
  • ハチ用殺虫剤(1つの巣に1本、予備で2~3本あると良い)
  • 長い棒(巣を叩き落とすため、巣に届く長さ)
  • ゴミ袋(巣やハチの死骸を入れるためのもの)
  • ちりとり・ホウキ(下に落ちた巣の破片やハチの死骸を集めのため)
  • マスク(殺虫剤を吸い込まないようにするため)

駆除手順は下記となりますが、自分での駆除がどれほど危険か理解したうえで、十分に気をつけて行ってください。

駆除手順

  1. ハチの巣から数メートル離れた場所から、巣へ殺虫剤を散布
  2. 少しづつ近づいて、巣の中にも殺虫剤を散布
  3. ゴミ袋を巣の下に配置
  4. 棒を使ってゴミ袋の中に巣を落とす
  5. 下に落ちた巣の破片やハチの死骸をちりとりとホウキで集めてゴミ袋へ入れる
  6. ゴミ袋の中にも殺虫剤を散布して袋を閉める
  7. 巣があった場所に殺虫剤を散布(再発防止のため)

鹿角市のハチ駆除補助金・自治体によるハチ駆除

ハチの巣駆除では、自治体の補助金(助成金)制度がある場合があります。

補助金(助成金)制度があるかどうか、スズメバチだけが対象となるなど、自治体によって条件が異なりますので、鹿角市への確認を行いましょう。

以下のようにどこまで自治体の協力が得られるのか確認しましょう。

  • 支給される補助金(助成金)は駆除費用の半分程度
  • 無料で駆除まで請け負う
  • 無料で防護服の貸し出し
  • 無料で駆除相談

ただ、ハチ駆除の補助がある自治体は多くありません。

自治体の補助がないとしても、専門ハチ駆除業者に無料で相談・見積もりまでしてもらうと良いと思います。

鹿角市の自治体公式ページ

公園や図書館、マンションやアパートなどのハチ駆除

公園や図書館、通学路などの公共の施設や場所であれば、役所で対処してくれる可能性があります。

ただし、ハチには植物の受粉や人にとっての害虫を食べるなど益虫としての側面もあります。

そのため、人に害が及びそうにない場合やスズメバチ以外の巣の場合、役所では駆除しない判断をされることがあります。

アパート・マンションなどの場合は、不動産会社や管理会社に相談してみましょう。

共有スペースであれば、不動産会社・管理会社側で対処してくれる可能性があります。

鹿角市のハチ駆除は業者依頼がおすすめ

攻撃性や毒性の高さから、スズメバチは日本の昆虫の中でもかなり危険度の高い昆虫です。

日本のスズメバチの種類は17種類、そのうち特に危険と言われているのはオオスズメバチ、キイロスズメバチ、コガタスズメバチです。

スズメバチ以外で刺傷被害が多いハチは、アシナガバチ、ミツバチです。

基本的に生活圏にスズメバチの巣がある場合は駆除を検討しましょう。

アシナガバチやミツバチの場合、益虫として放置する選択肢もあるため一度相談してみましょう。(ベランダに頻繁に飛んでいるなど、生活圏にあまりにも近い場合、駆除をすすめられるかもしれません)

まずは駆除が必要かどうか相談してみましょう。 害虫駆除110番なら無料で相談に応じてくれます。

>>害虫駆除110番で無料相談・無料現地調査する

以降でハチの見た目と特長を上げていますので、駆除判断の参考にしてみてください。

オオスズメバチ

見た目
体長:2.7~4.5センチ
頭部:オレンジ色
胸部:黒色
腹部:黄色と黒色の縞模様
羽:茶色

特長
世界最大かつ最強と言われているスズメバチ、攻撃性が高く毒の量も多い。目がよく、動きに敏感で集団で襲うこともある。毎年、刺されて死傷する人が後を絶たない。

キイロスズメバチ

見た目
体長:1.8~2.8センチ
頭部:黄色
胸部:黒色
腹部:黄色と濃い茶色の縞模様
羽:黄色

特長
全体的に黄色がかった茶色の毛を持ち、飛んでいるときなどはほぼ濃い黄色に見える。オオスズメバチの次に攻撃性が高く、日本では最も刺傷件数が多いと言われている。

コガタスズメバチ

見た目
体長:2.2~2.9センチ
頭部:黄色
胸部:黒色
腹部:黄色と黒色の縞模様
羽:茶色

特長
攻撃性は低いが、巣に近づいたり、刺激すると襲ってくる。地域によっては駆除依頼件数がキイロスズメバチより多い。

アシナガバチ

見た目
体長:1.4~2.6センチ
見た目はスズメバチに近いが、スズメバチより細身で小さい

特長
攻撃性は低いが、巣に近づいたり、刺激したりすると襲ってくる。
刺されても毒性はスズメバチに比べれば弱いが、アナフィラキシーショックを引き起こす可能性はある。
日本では複数種存在し、セグロアシナガバチ、キアシナガバチ、フタモンアシナガバチ、コアシナガバチなどが生息している。

ミツバチ

見た目
体長:1.0~2.0センチ
体がずんぐりしており、スズメバチやアシナガバチと比べ小型

特長
攻撃性はかなり低く、巣を直接刺激しない限りほぼ襲ってこない。
刺されても毒性は弱いが、アナフィラキシーショックを引き起こす可能性がある。

追加費用請求は見積もり後にあるか?

ハチ100番では、調査や見積もりは無料で行われ、出張費等も調査段階ではかかりません。
(ただし、対応エリア・加盟店・現場状況によっては事前相談を行い双方合意の上で、調査・見積もりに費用がかかる可能性があります)

そして、調査・見積もり時にしっかりと計算され、ここで合意した請求金額が後から増えることはありません。

ハチ100番としては、安心して相談してもらいたいため、見積もり請求金額は増えないと宣言しています。

ハチに刺されない方法は?

普通に暮らしていてもハチに遭遇することはあります。

ハチに刺されにくくなる予防手段、ハチに出会った時の注意点を紹介します。

黒い衣服を避ける

スズメバチやアシナガバチは黒色(次に青色)を標的にすることが多いと言われています。

逆に狙われにくいのは、白色や銀色などです。

ハチに遭遇しやすい場所(畑や山など)に行くときは、 黒色や青色の衣服を避けましょう。

匂いの強い香水や整髪料を避ける

ハチは匂いに反応するため、ハチに遭遇しやすい場所に行くときは、香水や整髪料を付けないようにしましょう。

また、ハチは人間の汗の匂いにも反応することがあります。

周りにハチが飛んでいたら、タオルなどで汗を拭っておきましょう。

無意識に刺激しない

子どもがイタズラ心でハチを刺激することを除けば、ほとんどは無意識にハチを刺激してしまうことで刺されます。

洗濯物を取り込むときにハチがくっついていないか、植木などをゆすってハチの巣を刺激しないか、無意識にハチの巣に近づきすぎていないか、注意しましょう。

ハチが生活圏に飛んでいるときは、家族や友人へハチの巣が近くにあるかもしれないことを伝えておきましょう。

急な動きをしない

ハチは動くものに反応し攻撃してきます。

ハチに遭遇しても、手で払ったり、急激に体を動かさないようにしましょう。

身をかがめて、ゆっくり後ずさるようにしてハチから離れてください。

ハチに刺された時の対処法

ハチに刺された場合は、身をかがめてゆっくりその場所から離れましょう。

その場にとどまると、ハチの仲間が増え、さらに刺される可能性があります。

次に患部を強く絞りながら毒を出し、流水で流します。(ハチの毒は水に溶けやすいため)

口で吸いだしてはいけません、口から毒が吸収される可能性があります。

毒を絞り出せたら、患部を冷やします。(毒の吸収を遅らせるため)

これらの処置後か、もしくは安全が確保できたらすぐに病院に行きましょう。

さいごに

ハチの駆除について一通り紹介させていただきました。

本サイトをご覧になっているということは、生活の中で何かしらハチについて気になることがあったのではないかと思います。

無料かつ親切丁寧に対応してもらえるため、何か起こる前に一度ハチ駆除業者へ相談してみてください。

おすすめハチ駆除業者

ハチの巣が気になった方は、害虫駆除110番へ無料相談してみましょう。
害虫退治屋さんハウスプロテクトの対応エリアであれば、合い見積もりもおすすめします。

  • 害虫駆除110番シェアNo.1・24時間365日対応・日本全国受付、当サイト最もおすすめの業者
  • 害虫退治屋さん:首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)対応、害虫駆除のプロフェッショナル
  • ハウスプロテクト:関東・関西・東海・九州(宮崎)対応、害虫・害獣対応

鹿角市の周辺地域

花輪ヌクラコ 花輪マメノコ沢 花輪安又 花輪案内 花輪伊坂 花輪囲田 花輪一ツ森 花輪一ノ坂 花輪一本杉 花輪稲荷川原 花輪稲荷沢 花輪稲荷田 花輪浦館 花輪堰ノ口 花輪堰向 花輪堰根川原 花輪猿ヶ平 花輪押通沢 花輪横沢 花輪横長根 花輪横道 花輪横平 花輪沖ノ平 花輪沖橋 花輪沖田表 花輪恩谷久保 花輪下タノ田 花輪下タ町 花輪下タ乳牛 花輪下モ屋敷 花輪下モ館 花輪下モ坂 花輪下モ田 花輪下花輪 花輪下折ヶ内 花輪下川原 花輪下沢田 花輪下中島 花輪下長根 花輪下田表 花輪下田面 花輪下頭無 花輪下平 花輪下野 花輪家ノ下 花輪家妻 花輪火附森 花輪海谷地 花輪蟹沢 花輪外ノ沢 花輪外扇ノ間 花輪鎌倉平 花輪鎌柄沢 花輪刈又 花輪堪忍沢 花輪甘蕗 花輪観音堂 花輪観音平 花輪間瀬川 花輪間名市 花輪館ノ沢 花輪館下タ 花輪館神 花輪岩下 花輪雁府 花輪久保田 花輪宮ノ平 花輪級ノ木 花輪牛川原 花輪牛沢 花輪鏡田 花輪曲沢 花輪近江谷地 花輪空田 花輪月竹沢 花輪元山 花輪元村 花輪元苗代 花輪源田平 花輪古館 花輪戸館沢 花輪狐平 花輪後ノ沢頭 花輪後谷地 花輪向畑 花輪荒屋敷 花輪荒田 花輪高井田 花輪高屋 花輪高間館 花輪高市 花輪高市向 花輪高寺 花輪高瀬川原 花輪高沢 花輪合ノ野 花輪合ノ野長根 花輪合野 花輪合竜 花輪妻ノ神 花輪坂ノ下 花輪坂下タ 花輪笹花 花輪笹見平 花輪鮫長根 花輪三ツ権現 花輪三日市 花輪山道 花輪四ツ谷 花輪志和野 花輪寺ノ下タ 花輪寺ノ後 花輪寺坂 花輪鹿角沢 花輪七長根 花輪柴切田 花輪柴内熊堂 花輪柴内向平 花輪柴内山 花輪柴内太田 花輪柴内太田谷地 花輪柴内大久保 花輪柴内谷地中 花輪蛇沢 花輪出張 花輪女平 花輪小繋 花輪小坂 花輪小坂野 花輪小枝指 花輪小沼 花輪小森沢 花輪小深田 花輪小平 花輪小平沢 花輪小米 花輪小又 花輪菖蒲谷地 花輪上ハ台 花輪上ミ川原 花輪上ミ田表 花輪上ミ田面 花輪上ミ平 花輪上ワ町 花輪上花輪 花輪上関 花輪上寺野 花輪上台 花輪上中島 花輪上頭無 花輪上平 花輪上野馬場 花輪新山田 花輪新川原 花輪新川端 花輪新田町 花輪新斗米 花輪新矢 花輪森越 花輪森向 花輪深沢 花輪諏訪野 花輪水ノ目 花輪水越 花輪水沢 花輪杉沢 花輪西ノ沢 花輪西町 花輪石葛 花輪石倉 花輪赤坂 花輪赤川 花輪赤川端 花輪赤長根 花輪赤平 花輪赤面 花輪折ヶ内 花輪折笠 花輪千刈田 花輪川原田 花輪扇ノ間 花輪前田 花輪前田面 花輪前平 花輪惣右エ門 花輪惣見 花輪蒼前平 花輪袖越 花輪孫右工門館 花輪村下タ 花輪村後 花輪太田 花輪太田谷地 花輪台田 花輪大屋敷 花輪大久保 花輪大曲 花輪大曲平 花輪大森 花輪大清水 花輪大川添 花輪大長根 花輪大苗代 花輪大平 花輪大坊沢 花輪大用 花輪鷹嘴 花輪滝ノ沢 花輪沢小路 花輪沢田 花輪沢頭 花輪男平 花輪地羅野 花輪茶臼館 花輪中ノ崎 花輪中屋布 花輪中花輪 花輪中柴内 花輪中道 花輪中畑 花輪中野 花輪張渡 花輪町端 花輪長崎 花輪長漕 花輪長野 花輪鳥野 花輪陳場 花輪坪呂毛 花輪鶴田 花輪堤ノ沢 花輪鉄砲 花輪鉄砲平 花輪天王平 花輪土橋 花輪土木 花輪藤羽長根 花輪道下タ 花輪内山 花輪内野 花輪鍋子石 花輪二ツ森 花輪乳牛山 花輪乳牛平 花輪馬場 花輪背張沢 花輪柏木森 花輪八正寺 花輪八幡館 花輪八幡田 花輪八幡平 花輪半在家 花輪樋真木 花輪樋田 花輪彦左エ門 花輪百合沢 花輪不動沢 花輪不動平 花輪福士 花輪福士川 花輪平元熊堂 花輪平元古館 花輪平元向平 花輪平元前田 花輪平元大久保 花輪平元谷地中 花輪平中 花輪墓所の沢 花輪菩提野 花輪北ノ沢 花輪本通無 花輪本苗代 花輪万谷野 花輪明堂長根 花輪茂ハ谷地 花輪木田橋 花輪餅野 花輪野月 花輪野田 花輪柳田 花輪与力堂 花輪用野目 花輪用野目小沼 花輪用野目川向 花輪用野目太田 花輪葉ノ木谷地 花輪李川 花輪流田 花輪冷水 花輪六月田 花輪六郎沢 花輪六郎長根 花輪檜ノ木沢 花輪薊谷地 十和田岡田下モ谷地 十和田岡田蟹沢 十和田岡田蟹沢村下タ 十和田岡田琴平岱 十和田岡田後谷地 十和田岡田勝善岱 十和田岡田焼山下タ 十和田岡田上前田 十和田岡田上野 十和田岡田前田 十和田岡田村添 十和田岡田大道 十和田岡田竹林 十和田岡田中野 十和田岡田中野平 十和田錦木稲荷平 十和田錦木稲生田 十和田錦木沖田面 十和田錦木下屋布 十和田錦木下大堰添 十和田錦木下田面 十和田錦木下野 十和田錦木下野添 十和田錦木下野田 十和田錦木下与左エ門川原 十和田錦木冠田 十和田錦木巻渕 十和田錦木曲谷地 十和田錦木元形平 十和田錦木古川 十和田錦木古田面 十和田錦木枯草坂 十和田錦木五軒屋 十和田錦木向谷地 十和田錦木根市戸 十和田錦木細谷地 十和田錦木山谷 十和田錦木室田 十和田錦木種谷地 十和田錦木上ノ平 十和田錦木上川原 十和田錦木上大堰添 十和田錦木上田面 十和田錦木上野添 十和田錦木上与左エ門川原 十和田錦木申ヶ平 十和田錦木申ヶ野 十和田錦木赤沢田 十和田錦木泉森 十和田錦木前谷地 十和田錦木袖ケ口 十和田錦木大石平 十和田錦木大畑 十和田錦木沢尻 十和田錦木中大堰添 十和田錦木中坪 十和田錦木中島 十和田錦木中野添 十和田錦木浜田 十和田錦木物見坂 十和田錦木野中平 十和田山根下ノ平 十和田山根下モ外ノ沢 十和田山根下モ内ノ沢 十和田山根下砂沢 十和田山根下川原 十和田山根家ノ下 十和田山根家ノ上 十和田山根外久保 十和田山根外谷地 十和田山根割石 十和田山根間木ノ平 十和田山根舘ヶ沢 十和田山根橋場 十和田山根熊坂 十和田山根狐森 十和田山根向崎 十和田山根向田 十和田山根高清水 十和田山根根小屋 十和田山根坂ノ下 十和田山根坂ノ上 十和田山根志和長根 十和田山根七滝 十和田山根汁毛川 十和田山根上ノ平 十和田山根上ミ平 十和田山根上外ノ沢 十和田山根上砂沢 十和田山根上内ノ沢 十和田山根森ノ越 十和田山根森合 十和田山根森崎 十和田山根神平 十和田山根浅川原 十和田山根前田 十和田山根大清水 十和田山根大畑 十和田山根中ノ平 十和田山根中外ノ沢 十和田山根中内ノ沢 十和田山根長者久保 十和田山根長土路 十和田山根長畑 十和田山根長路森 十和田山根田中

コメント

タイトルとURLをコピーしました